So-net無料ブログ作成

さば缶冷や汁 [レシピ]

冷や汁って面倒に思っていたけど、さば缶を使って手軽に出来た!
魚臭くなくってとってもおいし~い

_20170705_220514.jpg

【さば缶冷や汁】
<材料>4人分
さば水煮缶1個 絹ごし豆腐1丁 きゅうり1本 みょうが1個 青じそ4枚
すりごま小さじ2 みそ大さじ2 水450ml

<作り方>
① きゅうり、みょうがは小口切りにする。青じそはせん切りにする。
② ボウルに水を入れ、みそを溶き入れて、さば缶を汁ごと加え、さばをほぐすように
混ぜ合わせる。豆腐をちぎって加え、きゅうり、みょうが、青じそ、すりごまを加えて混ぜ合わせる

タグ:冷や汁
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

なすとトマト、みょうがのポン酢あえ [レシピ]

夏野菜の代表、なす、トマト、みょうがを使って
ポン酢しょうゆでお手軽に

2017-06-01 19.01.47.jpg

【茄子とトマト、みょうがの和え物】
<材料>
なす1本 トマト1個 みょうが2個 青じそ4枚 サラダ油 
ポン酢しょうゆ適量
<作り方>
① なす、トマトは乱切りにし、みょうがは薄切りにする。
青じそはせん切りにする。
② フライパンに油を熱し、なすを入れて焼き色がつくまで焼く。
③ ボウルになす、トマト、みょうが、青じそを入れ、ポン酢しょうゆを加えてあえる

タグ:なす
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランスのお菓子の絵本~フォレ・ノワール~ [スイーツ レシピ]

フランスのお菓子の飛び出す絵本に出ているケーキ第2弾
「フォレ・ノワール」
ドイツのシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテと同じ。
飾るサクランボは山形から届いた佐藤錦で。チョコレート削るの大変だった。
(2013年6月のこと)
1-DSC_1617.jpg

【フォレ・ノワール】
<材料>直径18cm丸型1台分
卵 3個 グラニュー糖 90g 薄力粉 75g ココア 15g 無塩バター 15g
生クリーム 300ml 砂糖 30g ダークチェリー缶 1缶
*シロップ*
グラニュー糖 50g 水 50ml キルシュ 15ml
飾り用チョコレート 適量
<作り方>
①ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えて湯せんにかけて
 白くもったりするまで泡立てる。
②薄力粉とココアをふるいながら加え、ゴムべらで切るように混ぜ合わせ、
 溶かしバターを加えてさらに混ぜ合わせる。
③型にクッキングシートを敷き、180℃のオーブンで30分焼く。
④ココアスポンジを半分に切り、切り口にシロップをしみこませる。
⑤生クリームに砂糖を加えて泡立てる。1枚のスポンジにホイップクリームを適量塗り、ダークチェリーを並べ、ホイップクリームを適量かけてもう1枚のスポンジを重ねる。
⑥表面にホイップクリームを塗り、削ったチョコレートをまぶす。上に6か所生クリームを絞り出し、サクランボを飾る。

タグ:ドルチェ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かじきの南蛮漬け [レシピ]

「お肉やわらかの素」なるものをお肉ではなく、お魚に試してみた。
硬くなりやすいかじきがふっくら仕上がった気がする。

_20170601_142247.jpg
【かじきの南蛮漬け】
<材料>
かじき 3切れ 味の素「お肉やわらかの素」小さじ2 小麦粉 適量 サラダ油 適量
玉ねぎ 1/2個 にんじん 30g ピーマン 1個
A(酢大さじ1 しょうゆ大さじ2 砂糖大さじ1 水50ml 赤唐辛子の輪切り 適量)

<作り方>
① かじきはお肉やわらかの素を両面にまんべんなくまぶし、5分以上おく。
3等分のそぎ切りにして小麦粉をまぶす。
② フライパンに多めの油を熱し、かじきを入れて揚げ焼きにする。
③ 玉ねぎは薄切りにし、にんじん、ピーマンはせん切りにする。
④ ボウルにAを合わせ、玉ねぎ、にんじん、ピーマンを加えて合わせ、かじきを漬けこむ。


タグ:かじき
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランスのお菓子の絵本~サントノレ~ [スイーツ レシピ]

フランスのお菓子の飛び出す絵本に出ているケーキを全部作ろうと思った。
第1弾は「サントノーレ」
パイ生地とシュー生地、シブーストクリームって贅沢なお菓子だ。
材料だけでもかなりの量だな。
1-DSC_1557.jpg
【サントノレ】
<材料>直径20cm1台分
*練りこみパイ(パート・シュクレ)生地*
薄力粉150g バター75g 卵1個 グラニュー糖30g
*シュー生地*
A(水125ml バター50g 塩2g グラニュー糖3g) 薄力粉75g 卵2個
*シブーストクリーム*
牛乳300ml バニラビーンズ1/4本 B(卵黄2個 砂糖25g 薄力粉30g) 
ゼラチン5g 卵白50g C(グラニュー糖100g 水50ml)
*キャラメル*
グラニュー糖150g 水80ml レモン汁少々
*クリームシャンティ*
生クリーム100g 粉砂糖10g
<作り方>
①練りこみパイを作る。
 ボウルにバターを入れ、クリーム状にし、グラニュー糖加えてよく混ぜる。
 溶き卵を少しずつ加えてその都度よくなじませ、ふるった薄力粉を加えて
 カードで切るように混ぜ、ひとまとめにする。冷蔵庫で1時間以上休ませる。
②シュー生地を作る。
 鍋にAを入れて弱火にかけ、バターが溶けて全体がフツフツしてきたら
 いったん火からおろす。ふるった薄力粉を一気に加え、木べらで切るように
 手早く混ぜる。再び弱火にかけ、鍋底に薄い膜が張ったようになり、生地が
 ひとまとまりになったら、ボウルに移す。溶き卵を少しずつ加えて木べらで
 切るように混ぜていく。木べらで生地をすくい上げてぽてっと落ちるくらいの
 かたさに調節し、つやが出て跡をつけてゆっくりもどるくらいの状態まで練る。
 直径1cmの口金をつけた絞り袋に入れる。
③練りこみパイ生地を4mm厚さにのばし、ピケして直径15cmの丸に切る。
 天板にのせ、周囲に溶き卵を塗り、その上にシュー生地を1周絞り出す。
 中央のパイ生地の上にもジグザグにシュー生地を絞り出す。
④天板のあいているところにシュー生地を直径1~2cmの大きさで20個ぐらい
 絞り出し、水をつけたフォークで表面をなでる。180℃のオーブンで25分焼く。
⑤シブーストクリームを作る。
 鍋に牛乳、バニラビーンズを入れて沸騰直前まで温める。
⑥ボウルにBを入れて混ぜ合わせ、⑤を少しずつ加えて混ぜ、裏ごしして鍋に移し、
 混ぜながら火にかけ、クリーム状になったら、ゼラチンを加えて溶かす。
⑦鍋にCを入れて火にかけ、シロップを作る。
⑧ボウルに卵白を入れて泡立て、白く泡立ったら、シロップを少しずつ加えて
 しっかり泡立てる。
⑨⑥に⑧を加えて混ぜ合わせる。
⑩キャラメルの材料を鍋に入れて火にかけ、色づいて糸を引くようになったら、
 火からおろす。
⑪④の焼いたシューの表面にキャラメルをつけてクッキングシートの上に
 キャラメルをつけた面を下にして並べ、キャラメルを固める。
⑫④で焼いた土台の周囲に⑫のシューをキャラメルのついていない面に
 キャラメルをつけて並べのせ、中央に⑨のシブーストクリームを流し込み、
 冷蔵庫で冷やし固める。
⑬クレームシャンティの材料を混ぜて泡立て、⑫のシブーストクリームの上に
 絞り出す。

すごく、手間暇かかるケーキだけど、作り上げたときの達成感は\(^o^)/

Amazon Franceで買ったフランス菓子の飛び出す絵本↓
2016-04-17 11.45.03.jpg
タグ:ドルチェ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理