So-net無料ブログ作成
検索選択

ほうれん草入りスペイン風オムレツ [レシピ]

卵の賞味期限が・・・
たっぷり卵を使う救済メニュー!
いつもはじゃがいも、トマト、ピーマンだけど、ほうれん草もパプリカも
余っていたから・・・
厚みのある仕上がりにしたいから半分に折るけど、半分に折ったほうが裏返し安くて◎

_20170330_202503.JPG
【ほうれん草入りスペイン風オムレツ】
<材料>直径27cm1枚分
卵 6個 じゃがいも 1個 玉ねぎ 1/2個 赤パプリカ 1/4個
ほうれん草 1/2束 ベーコン 3枚 塩 小さじ1/2 こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ2
作り方
➀じゃがいもは薄い半月切りにし、水にさらして水気をきる。玉ねぎは薄切りにする。
 パプリカはタテ細切りにし、ほうれん草は3cm長さに切る。
 ベーコンは1cm幅の短冊切りにする。
➁フライパンを熱し、ベーコンを入れて炒め、脂が出てきたら、じゃがいも、玉ねぎを
 加えて炒める。
③じゃがいもが透き通ってきたら、ほうれん草、パプリカを加えて
 塩、こしょうをふり、しんなりするまでさらに炒める。
④ボウルに卵を割りほぐし、③を加えてよく混ぜる。
⑤フライパンにオリーブオイルを熱し、④を流し入れてフタをして焼く。
 時々フライパンを揺すり、卵が固まってきたら、フタをはずし、
 向こう側から半分に折る。
⑥フライパンの縁に押しつけて側面を焼き、裏返してしっかり火を通す。


タグ:オムレツ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もち麦入りロールキャベツのポトフ [レシピ]

もち麦でカサ増し。腹持ちもよくてGOOD
_20170228_193642.jpg
【もち麦入りロールキャベツのポトフ】
<材料>ロールキャベツ6個分
キャベツ 6枚 合いびき肉 250g もち麦 50g 玉ねぎ 1個
にんじん 1本 じゃがいも 2個
A(水 600ml コンソメ 1個) 塩、こしょう 、ナツメグ各少々

作り方
➀もち麦はゆでて水気をきっておく。
➁キャベツはゆでて芯の部分の厚みをそいでおく。玉ねぎは半分はみじん切りにし、
 残りはくし形切りにする。にんじん、じゃがいもは乱切りにする。
③ボウルにひき肉を入れて粘りが出るまでこね、玉ねぎのみじん切り、もち麦を加えて
 混ぜ、塩、こしょう、ナツメグを加えてさらに混ぜ、6等分する。
④キャベツを広げ、③を1つずつ巻いていく。
⑤鍋に④を敷き詰め、隙間にじゃがいも、にんじん、玉ねぎのくし形切りを入れ、
 Aを加えて弱火にかける。煮立ったら、アクを取り、塩、こしょうを加え20分煮る。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

菜の花とたけのこ、あさりのペペロンチーノ風 [レシピ]

春のおいしいものを合わせて。
2017-03-22 19.05.21.jpg
【菜の花とたけのこ、あさりのペペロンチーノ風】
<材料>
菜の花 1束 ゆでたけのこ 150g あさり(殻付き) 280g
A(にんにくのみじん切り 1片分 赤唐辛子 1本 サラダ油 大さじ4)
白ワイン 大さじ1 塩 小さじ1/4 こしょう 少々
作り方
➀あさりは砂抜きをして、よく洗う。
 菜の花は長さを3等分に切る。たけのこは穂先は薄切りにし、根元は短冊切りにする。
➁フライパンにAを入れて弱火にかけ、香りが出てきたら、あさりを加えて、中火で炒める。
 白ワインを加え、フタをしてあさりの殻が開いてきたら、菜の花、たけのこを加えて
 炒める。
③しんなりしたら、塩、こしょうで味を調える。

そのままでも、パスタをからめてもGOOD

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シュクセ カフェ ノア [スイーツ レシピ]

4年前にコルドンブルーのサブリナレッスンのケーキ講座を受講した時のレシピ。
普段はハンドミキサーを使っているから、泡立て器でひたすらメレンゲを
泡立てるのがきつかったのを覚えてる。手を放して泡だて器が立つまで泡立てる!!
プロの技を教えていただけて、勉強になったなぁ・・・
1379516_481953735244961_1078110382_n[1].jpg
【シュクセ カフェ ノア】
<材料>直径18cm マーガレット
*シュクセ ノア*
粉砂糖 130g くるみパウダー 65g アーモンドパウダー 65g
卵白 130g 砂糖 50g
*コーヒー風味のムース*
卵黄 80g 砂糖 50g コーンスターチ(フランパウダー) 16g
生クリーム(38%) 200mlインスタントコーヒー 10g
板ゼラチン 2g 無塩バター 100g ホイップクリーム50g
*くるみのキャラメリゼ*
くるみ 5個 水 50ml 砂糖 50g バター 適量 水 適量
*デコレーション*
ミルクチョコレート くるみのキャラメリゼ、粉砂糖 各適量

作り方
➀シュクセ生地を作る。クッキングシート2枚に直径18cmの円を描いておく。
 粉砂糖、くるみパウダー、アーモンドパウダーは合わせてふるっておく。
➁ボウルに卵白を入れて泡立て、ツノが立つくらいになったら、砂糖を少しずつ
 加え、その都度よく混ぜ、泡立て器が立つくらいのかたさまで泡立てる。
③粉類を一気に加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
④丸口金をつけた絞り袋に入れ、クッキングシートに描いた円に沿って、
 花びら状に18すじ絞り出し、残りは中央に絞り出す。もう1枚も同様にする。
DSC01502.jpg
⑤天板にのせ、140℃のオーブンで30分焼く。
⑥ムースを作る。砂糖、コーンスターチは合わせてふるっておく。
⑦鍋に生クリームを入れて火にかけ、コーヒーを加えて溶かし、沸騰直前で火を止め、
⑧ボウルに卵黄、ふるった砂糖、コーンスターチを加えて泡立て器で混ぜる。
 ⑦を少しずつ加えて混ぜて鍋に移し、中火以下にかけて泡立て器で混ぜながら
 とろみがつくまで加熱する。沸騰したら火から外し、よく混ぜ、さらに火にかけて
 クリーム状になるまで温めたり、冷やしたりを繰り返し、混ぜる。
⑨ボウルにもどした板ゼラチンを入れ、⑧を加えて混ぜ、ボウルの底を氷水につけ、
 混ぜながら、30~35℃に冷やす。
⑩別のボウルにバターを入れ、ポマード状にし、泡立て器でクリーム状にし、
 ⑨を少しづつ(ゴムベラ1杯分くらい)加えて混ぜ合わせ、白っぽいクリームにする。
⑪生クリームを8分立てに泡立て、⑩に加えてゴムベラで混ぜる。
 (ゴムベラが立つくらいのかたさ)丸口金をつけた絞り袋に入れる。
⑫シュクレ生地のクッキングシートをはずし、表面をハケできれいにし、
 ⑪をマーガレット形に絞り出し、中央は渦巻き状に絞る。
DSC01518.jpg
 もう1枚のシュクレ生地をかぶせ、冷蔵庫で冷やす。
⑬くるみのキャラメリゼを作る。
 鍋に水、砂糖を入れて火にかけ、沸騰したらくるみを加えて混ぜる。水分がなくなって
 きたら、火を弱めてゆっくり茶色く色づくまで火にかけ、水を加えてからめ、
 バターを加える。くるみのまわりに砂糖が結晶化し、さらに溶けて茶色くなるまで
 ゆっくりキャラメリゼする。
⑭⑫の表面に粉砂糖をふり、クリームを4か所絞り、チョコレート、
 くるみのキャラメリゼを飾る。

絞り出しとか、先生に何度も手直しされて・・・

タグ:ケーキ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ウィークエンドシトロン [スイーツ レシピ]

国産レモンも店頭でよく見かけるようになったな。
ウィークエンドとというケーキを作ってみた。
IMG_20170219_190739_708.jpg
【ウィークエンドシトロン】
<材料>21cm×8cm×高さ7cm パウンド型1台分
卵 2個 グラニュー糖 70g レモンの皮のすりおろし 1/2個分
薄力粉 70g 無塩溶かしバター 75g レモン汁 小さじ1
A(粉糖 30g レモン汁 小さじ1/2 水 小さじ1)レモンの皮のせん切り 適量
作り方
➀ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えて湯煎にかけながら、ハンドミキサーで
 もったりするまで泡立てる。
➁湯煎をはずし、レモンの皮、ふるった薄力粉を加えてゴムベラで切るように混ぜ、
 レモン汁、溶かしバターを加えてさらに混ぜ合わせる。
③型に流し入れ、170℃のオーブンで30分焼く。
④型をはずして冷まし、8等分の切って、混ぜ合わせたAを表面につけ、
 せん切りのレモンの皮をのせ、表面が乾くまでおく。

きめがしっかり詰まったケーキで、レモンの風味がさわやか。
高さが出なかったので、スクエアに切ってお化粧。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。