So-net無料ブログ作成

モザイクケーキ~サンセバスチャン~ [スイーツ レシピ]

バスク風チーズケーキを調べていた時によく出てきたサンセバスチャン。
スペインのバスク地方にある街の名前で、その名のケーキがあるなんて!!
でも、バスク風チーズケーキが今は有名に。
2019-05-02 08.42.21.jpg
【サンセバスチャン】
<材料>直径15cm丸型
*プレーン生地*
無塩バター 80g 砂糖 80g 卵 80g 薄力粉 80g 
ベーキングパウダー 小さじ1/2 コアントロー 10ml
*ココア生地*
無塩バター 80g 砂糖 80g 卵 80g 薄力粉 70g ココアパウダー 10g
ベーキングパウダー 小さじ1/2 コアントロー 10ml
*ガナッシュチョコレート*
生クリーム 100ml 製菓用チョコレート 100g 無塩バター 20g

アプリコットジャム 100g コアントロー 50ml

<作り方>
①型にクッキングシートを敷いておく。(型が2つない場合は1つずつ作る。)
②プレーン生地、ココア生地を作る。
 ボウルにバターを入れてクリーム状に練り、砂糖を加えてよく混ぜる。
 溶き卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ、ふるった粉類を加えてゴムベラで
 つやが出るまでよく混ぜ、コアントローを加える。
③①の型に流し入れ、それぞれ180℃で35分焼く。
④焼きあがったケーキを冷まし、上部の膨らんだ部分を切り落として平らにし、
 厚さを半分に切る。
⑤直径11cmの抜型、直径6cmの抜型を使ってそれぞれ抜いて、プレーン生地と
 ココア生地を交互にはめる。
2019-04-30 12.48.44.jpg
④小鍋にアプリコットジャム、コアントローを入れて火にかけて溶かし、
 生地の表面に塗り、生地の色が交互になるように重ね、冷蔵庫で冷やす。
⑤鍋に生クリームを入れて沸騰直前まで温める。チョコレートを加えて溶かし、
 なめらかになるまでよく混ぜ、バターを加えてさらにつやが出まで混ぜる。
⑥④の上から⑤を流し、表面を覆う。冷蔵庫でひと晩ねかせる。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。